暮らしのこと 無印良品+北欧

【無印良品】新旧ラップケースを徹底比較!新ラップケースを丸一日使ってみた感想は…

無印良品で待望の新作、ラップケースがリニューアルしましたね。

今まで、ラップをすっきり収納したい、でもなかなか思うようなラップケースに出会えないと思っていた方や、無印良品のラップケースが気になるけれども口コミが気になって購入していなかったという方もいるかと思います。

待ちわびた無印良品の改良ラップケースを、さっそく昨日から使い始めました。

その使い心地と、新旧ラップケースで何が違うのかをじっくり比較していきます。

ブログ村テーマ ビフォー・アフター

まずは外観。

上が新しいラップケース。←半透明
下が古いラップケース(マグネット付き)←白です。

今までの無印良品のラップケース、半透明のマグネットなしタイプとよく似た見た目です。

横から見ると、少し形が変わったのがわかりますか?

今までのラップケースの側面が正方形だったのに対し、新しいラップケースは上辺が右上がりとなっています。

開閉部分は、そんなに見た目の変化はありませんが、開け閉めした感覚は新しいラップケースの方がカチッとしっかり閉めることができます。

逆を言うと、今までのラップケースよりも開け閉めに力が必要になったということですが、

イデアコのラップホルダーより力は要りません。
バタバタ調理しながらでも、ストレスなく開け閉めできるラインのしっかり具合なので◎

開けてみると、新しいラップケースの方が開き幅が小さくなっていますが、ラップの詰替えには問題のないくらいですし、利き手ではない片手でラップケースを持つ事を考えると、あまり開き過ぎない方が持ちやすいかも知れません。

そして最大のリニューアルポイントはここ!

すべり止めの位置が工夫されました!

青線で囲っているところが、すべり止め・巻き戻り防止用に加工されているところです。大幅に大きくなりましたね。

さらに、少し下に位置したことでラップを引っ張るときの手の位置が、以前よりラップから遠ざかることになるため、全体に力が行き渡りやすく、途中で切れて一部分が巻き戻ってしまうということを回避できるようになりました。

別売りのマグネットを付けてみました。

少し大きめになりましたね。

この新しいラップケースを10数回使用しました。
まだまだ、長期的な使い心地は未知数ですが、現時点では

かなり良くなった!

いや、個人的には今までの他のメーカーも含めたラップケースの中で、一番使いやすい!と思います。

また、ラップによっても使用感に差が出る可能性もありますが、私が使っている「クレラップ30cm×50m」にはピッタリです。

ラップケースとしては、マグネットを付けたとしても大サイズで740円と低価格。

「ラップケースのおすすめは?」と聞かれたら、自信をもって「無印良品がいいよ。」と言えるようになりました。

現在はまだ、旧型も発売されているので、お求めの際は間違わないように気を付けましょう(^^)


ネットストアでは未だ在庫なしが続いていますが、こちらから他の方の口コミを見ることができます。

店頭在庫のチェックも可能。
大型店舗には結構在庫がある印象です。

他の無印良品キッチン雑貨のおすすめは

乾燥肌の方におすすめ。

化粧水前の一工夫。

ブログ村テーマ 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
ブログ村テーマ MUJI 良品週間

おまけ。今日のお届けもの。
モフモフなファー。

持ち手がもう少し長ければと思いますが、それでも小ぶりな割にマチが広いので沢山入れることができる、使いやすいバッグです。

ちょっとコンビニに…くらいに良いサイズ。

ブログ村テーマ ゚.:。+オススメ!雑誌&付録゚.:。+

scopeさんからの新しいお知らせ。

送料無料。

まだ間に合います!

12㎝ブルー再販

まもなく特別価格終了。

ブログ村テーマ scope (スコープ)

ブログ村テーマ iittala/ARABIAイッタラ・アラビア北欧雑貨
ブログ村テーマ 暮らしをつくるインテリア*

ブログ村テーマ キッチンの片付け・断捨離・収納
ブログ村テーマ 台所づくり

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
お帰りに、「読んだよ~」とポチっとしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
いつもポチありがとうございます。
更新の励みになっております。

関連コンテンツ&muji




-暮らしのこと, 無印良品+北欧