【使用レポ】ビストロで初グリル♪焼鮭~魚焼きグリルとの違い

先ほどの記事では愚痴にお付き合いいただきましてありがとうございました。

さて、今回は先日購入したスチームオーブンレンジの話。

色々なメーカーで迷いましたが、お菓子作りをほぼしない私にとって、重要だったのはグリル機能。グリル機能が優れていて万能型のビストロを購入していました。

img_0413

まだ全然使いこなせていませんが、あたためを例にしても細かな温度設定ができたり、快適に使用できています。

今日は初のグリル。
お弁当&朝の準備を楽するために、鮭フレークを作りおきです。

600円で購入した鮭の半身の2/3ほど使用。

こうなりました。

img_0402

皮がパリッパリで美味しそうです。

焼き目も。

img_0405

身はこんな感じ。

img_0407

ふっくらしています。

魚焼きグリルやフライパンと違って、やっぱり放ったらかしで焼き物ができるのはかなり嬉しい♪

お手入れも簡単そうです。

グリル後↓

img_0408

扉に水滴がついている程度。サッと拭けば終わりです。

庫内の飛び跳ねもなし。

img_0409

これから秋刀魚など色々魚が美味しい季節になるのでいろいろ挑戦していこうと思います。

スポンサーリンク

魚焼きグリルとビストロの違いは

  • 放っておける
    →これが最大の長所。
  • 皮がパリパリ中はふっくらが実現
    →鮭の皮が好きな人(北海道民は食べる人が多いですが他県民はどうなんだろう?)におすすめです
  • 後片付けほぼ不要
    →魚焼きグリルのあの面倒な片づけから解放されます

茶碗蒸し用の蓋付き椀を選び中。
スチームオーブンレンジは茶碗蒸しが美味しいと聞いて…
 

ecalic036_009 ブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫

ecalic036_009 ブログ村テーマ
時短家事の工夫

ecalic036_009 ブログ村テーマ
キッチン雑貨

ecalic036_009 ブログ村テーマ
主婦のつぶやき&節約&家事etc…

ecalic036_009 ブログ村テーマ
常備菜

最後まで読んでくれてありがとうございました。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのこと
北欧と。