【キッチン】初のストウブが到着!選んだサイズとその理由。

購入を迷い、サイズ選びに迷い、カラーに迷い、ついに購入したSTAUB。憧れ始めてから、お迎えするのに3年もかかってしまいました。

到着です。

img_0361%e6%96%b0

初めてのストウブ。
サイズは22cmと18cmです。

大きい鍋一つと、片手鍋、もしくは一人鍋サイズの両手鍋を断捨離しようと思っていたので、それに見合うサイズを探していました。

ですが、そうと決めてからも2センチ刻みで存在するサイズに迷い、オーバルとも迷い、何度検索画面に「ストウブ_サイズ_おすすめ」など入力したかわかりません(笑)

私が結局、なぜ初ストウブに22と18を選んだのかを書くことで、今度は先月までの私のように「ストウブどうしよう」と考え続けている方の参考に少しでもなれば幸いです。

わが家の鍋ニーズ基本情報

3人家族。
少食の夫と、大食いの私と、育ち盛り中の3歳児の構成です。

料理は和食が多め。
肉:魚の登場回数は6:4くらい。

3人という少人数の家庭ですが、作りおきを頻繁に作ったり、春から秋は特に祖母から大量の野菜をもらい、それらの調理のために一般的な両手鍋は毎日フル活用しています。

スポンサーリンク

ストウブのサイズを決めた理由

まず一つは大きい鍋用として購入の、22cmの決断から。

魚料理をよくすることから、オーバルも検討しましたが、

  • ラウンドの方が正円のため、熱が均等に伝わりやすい。
  • 大きい魚の料理はオーブンに任せればいい。(とうもろこしもレンジ派)

よく考えると、オーバルの必要性は今のところありませんでした。

ピコ・ココット・ラウンドのサイズ決めへ。

決め手の一つとなったのが、重さ。

  • 20cm ⇒ 3.4㎏
  • 22cm ⇒ 4.1㎏
  • 24cm ⇒ 4.8㎏

使えば慣れてくるとも言いますが、これから長い年月を日常用として使いたいストウブ。重たいのはちょっと敬遠したい。

更に、知人の結婚祝いにプレゼントしたのが22cmだったのを思い出し、その家庭よりも人数が多く、料理の機会が多いと考えると、20cmはないのかなぁと。

消去法で22cmなりました。

※一般的なカレールーひと箱分は、24cmと相性が良いようです。サイズ選びをカレーの普段作る量と合わせてもいいですね。

そしてもう一つ購入の18cmストウブ。

これが一番悩みました。16,18,16,18,16…いや14か?という感じで(笑)

18cmストウブでやりたかったことは

  • 味噌汁(スープ)作り
  • 一人鍋
  • 少量の煮ものや野菜の下ごしらえ

16cmでもいいかなとも思いましたが、気になったのは深さ。

16cmは他のサイズよりも深めにできているということだったので、娘がもう少し大きくなったら、テーブルにドン!のストウブ料理をしたかったため18cmに軍配。

18cmなら、一人鍋と言わず娘と二人鍋できそうですしね。

ecalic036_009 ブログ村テーマ
ストウブ料理

ストウブのカラーを決めた理由

まず候補に挙がったのが

  • ブラック
  • グラファイトグレー
  • グリーンバジリスク
  • ダークブルー
  • マスタード

作り方の違いで1000円程度の価格差がありますが、それを気にするかどうかがまず大きいと思います。私は、いきなり2つ買うということもあり、1000円の差を気にしました。

初めに決めたのは22cmをブラック、18cmをグラファイトグレー。

でも、大切に扱えば何年も活躍してくれる鍋。

そうなると、その間に引越しや収納方法の変更、夢の新築などあらゆる生活環境の変化にも対応できるカラーの必要があるかもしれません。

数年後、キッチンの一部を見せる収納にしているかもしれない、と考えた時、ブラックがドーンと佇んでいるのは引き締め効果というメリットもありますが、私の理想としているキッチンイメージではありませんでした。

いつ実現するかさっぱりわからない、(予定は皆無です)夢のマイホームを馳せながら決めた色は

img_0362%e6%96%b0

22cm ⇒ グラファイトグレー、
18cm ⇒ マスタード です。

img_0366%e6%96%b0

こちらで購入しました→ GULLIVER Online Shopping

決定するまで、何年もかかり時間と体力を相当な量費やしましたが、そのおかげで選んだストウブに一切の後悔はナシ!

ずーっと眺めていられるくらい気に入っています。

併せてポットガードも購入した浮かれようです(笑)

ecalic036_009 ブログ村テーマ
キッチン雑貨

ecalic036_009 ブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫

ecalic036_009 ブログ村テーマ
シンプルで豊かな暮らし

ecalic036_009 ブログ村テーマ
シンプルな道具たち

最後まで読んでくれてありがとうございました。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


ただいま、1セット購入でもう1セットもれなくプレゼントのキャンペーン中。
9/14 10:00まで!

150万人突破キャンペーン♪
Oisix(おいしっくす)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしのこと
北欧と。